• Gjimu

voice of members 02

本日は軽く大人めにメンバーの声をお送りします。


いまでは45(トス)もノーヘルで投げこなす、

みんな大好きえみまる姉さんです。

未経験からのJOIN、現在の完成度の高さ。

グロースの仲間になってくれてうれしいです



ーーー


みなさんこんにちは。確実にグロースの平均年齢をあげているえみまるです。はい。

(いい歳してえみまるて…※年齢は秘密…由来は丸顔からきております)


①カラーガードに憧れている!

②カラーガードみるの大好き!

③でもカラーガードはおろかダンス経験もあまりない。

④体が重い。

⑤年齢的に参加するのは厳しいのではないか足を引っ張るのではないかと思っている。(挑戦したいと思っていたがタイミング逃した)

⑥体を動かしたら明日の仕事にひびきそう。


①〜⑥のうち一つでも当てはまったあなた!

グロースにぜひきてみてください。

そんな心配はふっとびます!

(あ、でも⑥は無理かも)


なぜなら私がそうだったからです。


小学校時代から始めたマーチング♪

ずっとブラス担当でしたが、いつもカラーガード楽しそうだな〜

と思いながらみておりました。

しかし、カラーガードは華奢な子しかなれない…

私は二の腕ぷにぷにだから無理だろう…

ノースリーブは着れない…

と勝手な思い込み。


だいぶ大人になった今もマーチング大好きで(ほとんどみる専門)

カラーガードすてきだな〜と思っておりました。


そして、ひょんなことから挑戦してみることに…(それを話し出すと長くなるので省略)


「どこかでこんな初心者に教えてくれるところはないかしら」とネット検索をしたところ…

「初心者大歓迎」「練習だけ参加でもOK」という文字にヒット!


え、なにこれ、こんな好条件のチームがあるの?

だいたいカラーガードチームって学生時代にバリバリ踊っていたような経験者しか入れないイメージだけど。(勝手な思い込みだけど)

なんか、いいかも。メールしてみよう!


これがグロースとの出会いでございます。


そして見学日、某駅で待ち合わせ。

するとちょっと見た目がいかつめの男性に声をかけられ、黒のミニバンに乗せられ…

(ここだけ聞くと怪しい)練習場所へ。


もう、会った瞬間からアットホームな空間で。

こんな初心者の私にも懇切丁寧に教えてくれるわけです。

メンバーの優しさに感激!!


まったくできなかった私が、ななめのトスが怖すぎてヘルメットかぶって練習していた私が(今はノーヘル)、少しずつですができるようになってきたわけです。


それもこれも全部、優しくて器用でユーモアあふれる代表はじめ、温かくて明るくて個性豊かなメンバーたちのおかげ。

一流のスタッフ陣のおかげなのです。

みなさん多方面で活躍してきた技術的に素晴らしい方ばかりですから。


全然できなくても冷ややかな目でみることなく、厳しい言葉をかけるわけでもなく、粘り強く教えてくれたり、励ましてくれたり、できたら一緒に喜んでくれたり…♡


こんなすてきな雰囲気だから「もっと頑張ろう!上手くなりたい!」と心の底から思うわけです。

強制された感じだとやる気でなかったりしますもんね〜


というわけで、コロナ禍で暗いニュースが多い中、毎週日曜日に楽しみができたのです。


ブログ第一号のたけちゃんが言っていた通り、年齢や経験に関係なく、仲良く活動しているのがグロースのよいところですね!


ほんと、昭和生まれ&平成生まれが混在しているけど(昭和:平成→4:6ってとこかしら?)いろんな話で盛り上がり、笑いが絶えません。


いきなり誰かが歌い出す昭和ソングにのる30代アダルトチーム。

(ヤングチームは頭の上に?マーク)最近の流行をゲットしたり

若者言葉を習得することもできます。

ちなみに私は最近『エモい』という言葉を知りました。


異学年交流的な要素もあっていいね!


長くなってしまいましたが、グロースはほんとによいチームだということ!

地震が起きたらお互いに安否確認しあう愛にあふれたチームだというです!

グロースに出会えてよかった♡


「よし、やってみよう!」

と思ったその日がスタートですね。

このブログをみて少しでも興味をもった

あ・な・た♪

ぜひジョインしましょう!


あれ、なんだか内容が勧誘メインになってしまった。


とりあえず、ロールの練習で膝を負傷したけど、カラーガード楽しい♡

閲覧数:138回0件のコメント

最新記事

すべて表示